2009年10月25日

今日から、幸(ゆき)ちゃんって呼ばせてね!

預かりのちかママさんに、ももちゃんという名前を付けて頂いたので、
ずっとそのまま呼び続けてあげるのが1番良いのだけど
家族ぐるみでお付き合いをしている親友宅のシーズーが
「ももちゃん」
なんです・・・。

親友は、
「うちは平仮名でもも、み〜ちょんとこは、漢字で百(もも)ちゃんは?」
という提案もしてくれたのですが、
これからも一緒に遊んで貰うので、やっぱりややこしいかも・・・。

実は、お見合いに行く時の車の中で名前を決定していました。
「幸(ユキ)」ちゃん黒ハート

ちかさん宅のマルチーズくんが、「陸(りく)くん」という漢字のお名前だったので、
真似っこさせて頂いて、漢字の意味の通り、幸せになろう!という気持ちを込めて決めました。
そして、この字は主人の名前にも使われている漢字で、
ずっと家族だよって気持ちも込めました。

娘が同じく「ユキちゃん」と考えていたのにも驚きました。
娘は、アルプスの少女ハイジの子羊ちゃんのイメージからつけたんですけどね〜


予定の時間ぴったりに来てくれたちかさんご夫妻と陸くんと幸ちゃん。
IMG_0448.jpg

IMG_0450.jpg



IMG_0451.jpg

幸(ユキ)ちゃんが気になって仕方ないマロン。


ちかさんご夫妻は、とても優しくて素敵なご夫婦で、いつまでもお話していたかったけれど、
帰らなければならない時間になってしまいました・・・。
後追いされると泣いちゃうから・・・と、幸ちゃんを連れて主人と娘はお散歩に出かけました。
(主人は幸ちゃんに夢中で、ちゃんとご挨拶もしていませんでした。ごめんなさい!!)

ちかさん、ダンナさん、今までありがとうございました。
良い意味で、必ずまたお会いしましょう!


お散歩から戻った幸ちゃんは、しばらくご夫妻が座っていたあたりをクンクンしていましたが、
状況を理解しているようでした。

IMG_0458.jpg

いきなりソファーの手すりに昇って、びっくり!!

IMG_0460.jpg

幸ちゃんにくっついていくマロン。


IMG_0461.jpg

逃げていく幸ちゃん。ゆっくり仲良くなってね〜。

IMG_0475.jpg

応援して下さったちかさんのお友達からお土産を頂きました。
おもちゃは、即マロンのおもちゃになりました^^;


IMG_0501.jpg

並んで記念撮影!距離があるものの、喧嘩もせずに、つかず離れずそばにいる様子です。


IMG_0507.jpg

リラックスしてくれてるみたいな幸ちゃん。ペロリン。

IMG_0518.jpg

その後、並んでお昼寝しちゃいました。同じ格好していて、可愛いです!!!!!

IMG_0530.jpg

実は私のお誕生日でした。
小さなケーキですが、お祝い。ロウソクの数は年齢とは全く関係ありません。
幸ちゃんのお誕生日も、我が家に来てくれた記念日でもあり、
ずっと一緒にお祝い出来るように私と同じ10月25日に決めました。

IMG_0535.jpg

今日は疲れちゃったかな・・・。おやすみなさ〜い。。。


ニックネーム み~ちょん at 00:00| Comment(2) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

明日からトライアルです。


里親募集掲示板パソコンをブックマークして、毎日更新チェックするのが習慣になり
何カ月経ったでしょう?

シーズーヤギのももちゃんの里親募集が掲載されました。
9月30日にcatnapさんに保護されたそうです。

1255998451.jpg

(この写真は、募集掲示板に載っていた一時預かりのちかさん撮影写真です。)


シーズーの募集は何度も見ていたけれど、このコはなぜかとても気になって、
一時預かりちかさんの☆ホイップポン日記☆をじっくり読ませて頂きました。

里親希望メールを記入してみては何度も消し、
それでも見れば見るほど気になって目
勇気を出してメール送信mail toボタンを押したのは10月13日のことでした。

我が家には先住犬シーズークマ♀マロン(2歳半)がおります。
マロンは生後50日頃にペットショップで出会ったコです。
014.JPG
連れてきて早々に風邪をひき、皮膚の炎症を起こし、耳に腫瘍が出来たり・・・とふらふら
病気続きだったためか中々馴染んでくれず、夜鳴きが続き、私はケージの隣で寝る日々でした。
寒い春で、雨音小雨を聞きながら
「あ〜めあ〜めふ〜れふ〜れ、かあさんが・・・じゃ〜のめ〜でお迎えうれしいな・・・」
が子守唄になっていました。

今でも皮膚が弱く、意地っ張りで、内気で臆病なマロン。

20071110174321.jpg
2歳を過ぎた頃から、真剣にマロンに姉妹をと考えていました。

保護犬を選択肢しした理由と言われると、
犬友やネット・テレビ番組を見て・・・としか答えられませんでしたが、
とにかく応募してみて、後は縁にまかせよう。と思っていました。

里親会に参加出来なかった私達家族のために、
10月18日にお見合いの場を設けて頂きました。
初めてももちゃんを抱いた時の感触・・・。


小さくて、か弱くて、切なくなりました。
その場でトライアル希望を出してきたものの、
帰りの車で何故か泣きました。

その晩、一緒に撮影した写真の中のももちゃんの目を見て
辛くなって眠れませんでした。
IMG_042201.JPG
隣で笑っている自分がバカみたいで、自己嫌悪になりました。
私は、保護犬のこと、何もわかってない・・・。
こんな私が、このコの新しい犬生の母になれるんだろうか・・・。
もっともっと、ももちゃんを幸せにしてあげられる家族が待ってるんじゃないだろうか・・・。

そんな悩みをふっ飛ばしてくれたのは娘でした。

今の気持ちをずっと忘れずに、目一杯の愛情をあげよう。
愛情は、2頭になったから半分になるわけではなく、
2倍になるんだよ。
3人いるから6倍だよ。

そう言ってくれました。娘はもうももちゃんをお迎えする準備をしていました。
お見合いをして別れた帰り道、何度も振り返っていたマロン。
きっと大丈夫だよね!

6倍プラスαの愛を用意して待ってます。


ニックネーム み~ちょん at 00:00| Comment(0) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする