2010年01月28日

転院した病院で検査中( 修正版)

昨夜は色々考えていたら眠れなくなって、携帯電話から日記更新しました。
断片的な文章で、実に暗く重くなってしまったので、
本日、頭を冷やしながら修正&再UPです。

本文はここからバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

幸ちゃんは正月明けも
皮膚の痒みが落ち着かず
病院で三種類の飲み薬を処方されて飲んでいたのに
背中に大きなカサブタが出来て、
ひとつ、ふたつ、みっつと広がってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

幸ちゃんの病院のことでは、今後乳腺腫瘍の手術をすることをふまえた上で、
以前より、預かりママのちかさんに相談してました。
ちかさんが、catnapスタッフの皆さまにも相談して下さって
まりにゃんさんから、我が家近辺の獣医さんを紹介して頂いたので、
(まりにゃんさん、ありがとうございます!)
この機会に転院させることにしました。

以前の病院は、約三年のお付き合い。
友人もたくさん紹介したけれど
幸については
「このコは難しい。うちでは今の薬以上の治療は出来ない」
と宣言されてしまいました。
それでも年末に処方して貰った薬を、3週間分を頑張って飲ませ続けたけれど、
結果は悪化・・・。

転院先の病院で、まず皮膚の細胞検査、真菌培養検査をしました。
結果は異常なし。
長期間の悪い生活環境・食生活による、免疫力の低下が原因だろうとのこと。
新しいお薬2種類を朝晩飲ませたところ、ほぼ1週間で背中の炎症は綺麗に治りました。ぴかぴか(新しい)
まだまだ痒みはあるので、このお薬は3週間は服用継続。


問題は乳腺腫瘍です。
悪性の確率は50%だと言われてしまいました…。
そして、エコーを使った内診の末、
無いとの見解が強かった子宮が見つかりました。
しかも、水が溜まっていて
子宮水腫または子宮蓄膿症との疑いが…。

幸の子宮が残っているかどうかは、
とりあえず、春のヒートが来るかどうか、様子を見てから・・・とのつもりでいました。
子宮があり、しかも問題が発覚した以上、早急に摘出した方が
乳腺腫瘍の為に絶対に良いのです。
ホルモンが動き始めたら、乳腺腫瘍は確実に大きくなってしまいます。

幸のちいさな体、今の健康状態で手術に耐えうるかどうか、
次の日曜日に、1日病院に預けて、全ての検査をして貰うことにしました。

付き添いした娘は、診断を聞いて幸が可哀想だと泣きました。
私も泣きたかったけれど
幸を抱いて笑うしかありませんでした。
要手術とわかっていたけれど、もっともっと体力をつけてから・・・と思っていたので
全く心の準備が出来ていなくて、
笑っていないとパニックになりそうでした。

幸は病院が大嫌いで、診察台の高さを上げても
飛び降りようとします。
私にしがみついて来て
切ないです。

せっかく助けられた命、
幸と私たち家族に、しばしの安堵の日々を望むことは
決して贅沢な願いじゃないですよねexclamation&question


とにかく、幸ちゃん、日曜日の検査頑張ってexclamation×2
母は怖くてたまらないけれど、
母として結果を真摯に受けとめ、次に待ち構える
大きな選択肢に向かい合う勇気を
勇気を下さい涙



幸ちゃんは、毎日元気です。
我が家で暮らすんだ〜と目一杯の自己主張をし、
我が家を、生涯の家と思ってくれているのが伝わって、心から愛おしいです。

IMG_1406.jpg
娘が座るとすぐ抱っこ黒ハートお隣にはマイペースに遊んでいるマロンが・・・。

IMG_1407.jpg
幸「そんなにギュ〜っとしたら、イヤ〜んあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1410.jpg
マロンがノシノシやって来ました。

IMG_1422.jpg
仲良くしてるも〜ん!

IMG_1414.jpg
久々に可愛いマロンの写真が撮れました。

IMG_1415.jpg
幸ちゃんと一緒に病院に行き、体重だけはかってもらったよ。

IMG_1417.jpg
6.5kgだった〜どんっ(衝撃)太っちゃったよおおおお〜ふらふら

IMG_1420.jpg
幸の方から、マロンの隣に行って寝てましたハートたち(複数ハート)


最近は、庭(狭いけど)で、おしっこもうんPもやるんですよ〜手(チョキ)
IMG_1423.jpg
幸「眩しい晴れのは可愛く撮れないからイヤ〜。」
このお洋服は、よっしみーがクリスマスプレゼントに送ってくれました。
幸のお洋服、たくさん送ってくれました。どうもありがとうexclamation×2

IMG_1427.jpg
おっと、失礼顔(ペロッ)

IMG_1430.jpg
このお洋服も、よっしみーからのプレゼントですプレゼント
寒がりで、カユカユで、お外トイレの幸ちゃんは、
たくさんお洋服着るので、とっても助かってます黒ハート

IMG_1429.jpg
マロンから幸の側へ。

IMG_1433.jpg
幸から来たよ。

IMG_1437.jpg
そのまま寝ちゃった〜。マロンのお尻の上に幸乗っかってるの見えるかな?


こんなに生きようと生命力に溢れているのに、
小さな体の中では病気が進行してるなんて
信じられないし、信じたくないよ〜。

幸ちゃんの力を信じますexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

ニックネーム み~ちょん at 02:39| Comment(15) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか、幸ちゃんがこんなことになっただなんて……。
み〜ちょんさんのご心中、お察し申し上げます。

まず、お肌の件ですが、免疫力低下によるものなんですね?
しかし、お薬が有効でないって……。
原因が心配ですが、例えば、センターにいた時の影響というような、今後の生活で改善していけるものだといいですね。

それより心配なのが、乳腺腫瘍と子宮の問題ですね。
乳腺腫瘍が50%の確率で悪性……なんて聞いたら、私もものすごく悲観的になると思います。
しかし、残る50%の確率で良性ということもある訳で……。
み〜ちょんさん、残りの確率の方に目を向けられませんか?
CATNAPの子は皆、かなり高い割合で殺処分になってしまうところを生き延びることのできた、ものすごく強い幸運の持ち主です。
だから、幸ちゃんはきっときっと大丈夫。
いたずらに落ち込んだり悲観的になったりしないでくださいね。
何にも出来ないですが、み〜ちょんさんと幸ちゃんのことをずっとずっと応援してます!
Posted by naomika at 2010年01月28日 13:12
naomikaさんるんるん

中々頭の中が整理出来なくて、すっかり幸ちゃんの近況報告が遅くなってしまいました。
パニックな日記を読んでくれて、コメント頂いて、本当にありがとうございます。

naomikaさんのコメントを読んで、かなり反省して、自分のつたない文章を修正しました^^;
お肌は、年末に出来た炎症はすっかり治りました。
すぐに掻いたり舐めたり齧ったりするので、
その度に炎症起こしちゃいます。
つなぎ&靴下&ポンポリースのカラーという完全防備での予防ですあせあせ(飛び散る汗)

CATNAPのコ達は、本当に強運の持ち主ですよねグッド(上向き矢印)
我が家に来てくれたことも、強運・・・!?と信じて、私も頑張らなきゃグッド(上向き矢印)
Posted by み〜ちょん at 2010年01月28日 22:26
初めまして、ちかさん預かりから、ものすごく可愛くて一目惚れしてました(^0^)/家にもシーズーがおり、3キロと小さく幸ちゃんに少し似てます(^0^)/幸ちゃんになってからもブログを拝見させていただいて、本当可愛いなぁーマロンちゃんと仲良く幸せそうと微笑ましく見てました、でも小さい幸ちゃんに乳腺と子宮と2ヶ所病気があり、悲しいですm(__)mでも陽性の確率が50パーセントだし、子宮も大丈夫ですよ、これからまだまだ幸せな犬生を送らないとて、幸ちゃんo(^-^)o応援してます、頑張って下さいね。
Posted by at 2010年01月29日 11:41
すいませんm(__)m名前入れたつもりが入ってませんでした、ナナですo(^-^)oこれからも応援してます、宜しくお願いします。
Posted by ナナ at 2010年01月29日 11:44
頭をトンカチでなぐられたようにショックでいっぱいです……
子宮はやっぱりあったのですね…
そしてなんとさらに病気があったとは。。。
しかも乳腺腫瘍は悪性の可能性もあるんですか…
子宮はだいぶ念入りにみていただいたので、
あの時はそれを信じるしかなく、
改めてエコーであったとのことで、しかも病気があったとのことで、
私たちももう少し念入りに調べて、
それから幸ちゃんをお渡しすればよかったのではと反省です。
み〜ちょんさん、そしてご主人さま、娘さん、
かなりおつらい思いをされてることだと思います。すみません…


日曜日にまた大きな検査が待っているのですね。
これ以上、幸ちゃんに試練を与えないでほしいです……
お写真、本当に幸せそうで、安心しきっているお顔をしています。
この幸せだけが続いてほしいと思います。
幸ちゃんをよろしくお願いします。


おうちでトイレできるようになったんですね〜


Posted by ちか at 2010年01月29日 18:13
毎日ブログに訪問しては…更新がないので…何か胸騒ぎがしていましたがく〜(落胆した顔)幸ちゃんのちっちゃな身体の中で…腹立たしい思いです涙どうしたらいいんでしょう…お医者様の指示に従うしかないんでしょうね…参考になるかわかりませんが…我が家のプードル(えり)とシーズー(真緒)は涙焼けが酷く何とか綺麗にしてあげたくて本パソコンサイトで調べていく内に『フード』の添加物や酸化した油がアレルギー(涙焼けも含む)に関与していると学び…元来は肉食である犬には『たんぱく質』がかなり必要で…フードだけでは実際は足りていないとあり…(ササミではなく)手羽先をゆでて(骨も)キッチン鋏で細かくして丸ごと与えると良い…と。手羽先には軟骨、血あい、肉、皮(皮膚に良いコラーゲン)全てが含まれていて…思いきって手作り食に代えて、手羽先を一本と茹で野菜を2人に与え続けたところ…あれほどフードを代えたり、涙クリンで拭いたりしてもなおらなかった涙焼けが一ヶ月位で2人揃って綺麗になってしまったんですexclamation&questionシーズーの真緒の皮膚も以前より赤みが引き白いですよるんるんきっと犬本来必要なたんぱく質が、たっぷりとれて『免疫力』があがっているのだとおもいます。身体は食べ物から出来ているんですものねexclamation幸ちゃんが病気や手術に負けない身体作りを是非してあげてくださいぴかぴか(新しい)心より応援していましねexclamation×2
Posted by えりママ at 2010年01月29日 19:47
はじめまして!とても人事とは思えず、はじめてコメントさせていただきました。
我が家の愛犬シーズーのシーは、2年前12歳のときに 乳腺腫瘍と子宮の摘出手術をうけました。高齢での手術の為、心配で心配で当時は眠れない毎日でした。ついつい悪いことばかりかんがえてしまって。。。
 大手術を乗り越え 14歳になったいまでは大好きなお散歩で近所中走りまわるのが楽しくてしょうがないようです。
幸ちゃんも絶対大丈夫です!温かいご家族にめぐまれ 幸せになったのですからこれからもずっとずっと長生きしてもらわないと!
幸ちゃん、みんな応援しているから検査がんばってきてね! 
Posted by まいにし at 2010年01月29日 21:26
こんばんは、初めまして犬(笑)
CATNAP卒業犬・あすかの里親です。

幸ちゃん、突然のことで今は大変だと思いますが、
同じような境遇の方が、CATNAPスタッフさんや、
里親さんでいらっしゃると思いますので、
励まし合って、頑張っていきましょう!

うちのあすかも、明後日、乳腺腫瘍摘出&避妊手術をします。
家族に迎えて1年半、やっと手術できる段階まできました。
でも、いざとなると心痛いんですね…たらーっ(汗)
喜ぶべきなのですが…。


幸ちゃんも若い分、良いことと悪いことがあると思います。
手術&皮膚の治療、応援してますexclamation×2
一緒に頑張りましょうね〜!!
Posted by saranco at 2010年01月29日 21:29
ナナさんるんるん

コメント書き込みありがとうございます黒ハート
ちかさんのブログでお目にかかってました!

幸(ももちゃん)の里親会の時に、お洋服を送って頂いたナナさんですよねexclamation&question
(違ったらごめんなさい!!)


先住犬のマロンを育てているので、病気や怪我もどんと対応するぞ〜と、幸ちゃんをお迎えしました。
いざ病院の診断を聞いたら、
ビックリして、ドキドキして、怖くて・・・と
実に情けない母です・・・もうやだ〜(悲しい顔)

幸を見ていると、本当に可愛くって、親バカだけれど、
本当に可愛くって可愛くって、こんな可愛い子が、我が家のコになってくれたと思うと幸せで
幸から、たくさん幸せ貰っているので、
私も、とにかく、出来る限りの治療をしてあげたいですグッド(上向き矢印)

先住犬マロンも病気がちでしたが、でっかいし、乗り越える体力がありましたダッシュ(走り出すさま)
幸ちゃんは、小さく、年齢や今までの環境等が大きく影響するので心配です・・・。

ももちゃんの時からずっと応援して頂いて、我が家に来てからも同様に応援して頂いて、
とても嬉しく、心強く感謝の気持ちでいっぱいですexclamation×2
Posted by み〜ちょん at 2010年01月29日 22:58
ちかさんるんるん

まりにゃんさんから、ご紹介頂いた病院は、実に高度医療の設備が整っていてグッド(上向き矢印)
診察中に、「エコーで診てみましょう!」
と、超音波診断機がコロコロと来て
あっという間に
画像で子宮を見せて貰い(子宮は、エコーでも中々見つかりにくいそうです)
子宮の中の状態まで見えて、
子宮い内の温度で血流どうか即判断出来る機械で、
グッド(上向き矢印)
ヒート前の血流ではないとの診断が下されました。
実は、私の心情的には
「高額医療・・・?今日の検査代足りるかしら・・・」
とドキドキしていたのですが
エコーを使った医療費加算はありませんでした。
良い病院を紹介して頂けて、とても感謝してますわーい(嬉しい顔)

不安要素があることも承知の上で、
幸ちゃんを早々に引き取りたいと願ったのは私ですよ〜exclamation×2
ちかさんには、いつもサポートして頂いて、とても心強く、
幸ちゃんのことは何でも相談していて、本当に助けて頂いていて有難いと思っております。
預かりママさんがいたからこそ、私が里親になれたのですもの!

ちかさんが謝るようなことは、ひとっつも無いです!!!!!!

明後日の検査は、幸ちゃんにとって、痛みを伴う検査は少ないけれど
(血液検査はあるのでこれだけは痛いかと・・・)
朝〜夕方まで、預けて行うので、不安な思いをさせてしまいますね・・・。
長期的に考えて、早期に手術をした方が絶対に良いと思うので
総合的に健康診断をして貰うくらいの気持ちで、笑顔で連れて行きますね〜。
結果は、即、ご報告します!
Posted by み〜ちょん at 2010年01月29日 23:33
えりママさんるんるん

ずっと応援に来て頂いていた真緒ママさんですよねexclamation&question
更新が滞って、ご心配おかけしてごめんなさいバッド(下向き矢印)

私は、喜怒哀楽そのままの単純な性格なのであせあせ(飛び散る汗)
自分が混沌としている時にブログを書くと、めちゃくちゃ暗くて重い文章になってしまうので
落ち着くまで・・・と思いつつ
重たいままUPしてしまって、慌てて修正したという、実に大人気ない母ですふらふら

プードルえりちゃん、シーズー真緒ちゃんなんですね〜黒ハート
涙やけは気になりますよね。
涙やけがひどい時は、口の周りも色が出ているので、フードの影響だな・・・と実感します。
無添加・無着色と記載されているフードでも涙やけ、よだれやけ(?)して、
足を舐めて足先まで着色することもありますよね・・・。

幸ちゃんは、あまりドライフードが好きではなくて、今でもメーカーによって
完璧に拒否するフードもあります。

太りたい幸と、痩せたいマロンの食生活、お互いを気にしているので、出来るだけ同じご飯にしたい・・・というのが無理があったかなあ顔(汗)

手羽(骨ごと)、ぜひ試してみますね揺れるハート
えりちゃん真緒ちゃんママさんは、手作り食メインですか?
毎日、朝晩手作り食で頑張る勇気はないのですが(自分達人間のご飯も含め・・・)
良い経験談があったら、どうぞご伝授下さいな手(パー)
私も学び、努力しますパンチ

明後日の検査結果、ご報告しますね〜!
更新マメじゃないけれど、懲りずに見に来てやって下さいまし。。。

Posted by み〜ちょん at 2010年01月30日 00:16
まいにしさんるんるん

コメント書き込みありがとうございます。exclamation

まいにしさん家のシーちゃんは、12歳で同様の手術をされたのですね!
経験談をおうかがいすると、とても心強く思います。

先住犬マロンは、1歳前に避妊手術をしたので、子宮や乳腺の病気の心配だけはありません。
それでも、避妊手術後の回復が悪く、手術したことを後悔するほど心配しましたが、
今は、本当にこのコのためにこれで良かったと思っています。

幸ちゃんは、実年齢がわからないので、若い頃に手術したマロンでも術後が辛かったことを思うと
ますます心配してしまいます・・・。
まいにしさんのシーちゃんは、すっかりお元気になられたとのこと、私も嬉しいですグッド(上向き矢印)
犬の寿命は、人間に比べたらずっとずっと短いので、1年いえ、1日たりと大切な時間ですよね・・・。
12歳のシーちゃんの手術、とても悩まれたことでしょうね・・・。
そして今すっかり元気にお過ごしとのお話黒ハート
かなり安心しました揺れるハート

幸も術前検査の結果が良好であれば、
絶対に手術をした方が良いこと間違いなしと思います。

何よりも、こうして幸を見守って応援して下さる方が
私が思っているよりも、たくさんいるんだ〜ということが、とても嬉しいです。
まいにしさんのシーちゃんに続いて
幸も(私も!)がんばりますパンチ
Posted by み〜ちょん at 2010年01月30日 00:40
sarancoさんるんるん

コメント書き込みありがとうございますわーい(嬉しい顔)

あすかちゃんは、明後日手術をされるのですね・・・揺れるハート
それはそれはとっても緊張感でいっぱいのな中、幸のこともご心配・励まし頂いて
本当にありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)

手術が出来る体調になるまで1年半待ったのですね・・・。
私も正直なところ、も少し幸をゆっくりさせてあげたい気持ちなのです。
やっと我が家に慣れて、元気に楽しく暮らしているのに、
やっと心が溶けて来たのに・・・って思うと
とても切ないですもうやだ〜(悲しい顔)

幸の手術が出来るかどうかも、
麻酔に耐えられるかどうか、腎機能や白血球を見て・・・と言われています。

複雑な心境ですが、
もし手術が出来ない体調だったとしたら、
それも腫瘍を不安な気持ちで過ごさねばならないのですよね・・・。

あすかちゃんが、手術が受けれるような、元気な体調になったこと、
嬉しいはずだれど、喜べない心配なお気持ちをお察しします・・・。
明後日ですね。
同じCATNAP姉妹!
私もあすかちゃんを応援させて頂きますグッド(上向き矢印)

幸の検査結果にも、動じることなく強い母にならねば〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)
Posted by み〜ちょん at 2010年01月30日 01:04
こちらでは初めまして。まりにゃんです。
いつも涙涙でブログを読ませていただいておりました。
数日開いていたら・・・
ゆっくりご挨拶という状況で無いので〜
どれほどご心配されたことでしょうか?
少しでもお役に立てたのであれば、嬉しいです。
今日は、検査結果も出たところでしょうか…。
何かあれば、いつでも直接メールを下さいませ。(メールアドレスもこちらにおいておきますね)


Posted by まりにゃん at 2010年02月01日 19:19
まりにゃんさんるんるん

きゃ〜〜〜exclamation×2
ご了承頂いてないのに、勝手にお名前出してすみません!!!
ご挨拶に伺おうと思いながら・・・
もたもたしていて・・・
(結構シャイなので←うそ)

今、真夜中になってやっと検査報告日記をUPしたところですあせあせ(飛び散る汗)

おかげさまで、まりにゃんさんにご紹介頂いた病院
今後お世話になります手(パー)

まりにゃんさんのブログも読ませて頂いているのに読み逃げごめんなさい!!!
(結構シャイなので←うそ)

幸の検査が終わって、治療方針も決まり、
かなり気持ちが落ち着きました。
あらためてメールしま〜す揺れるハート
Posted by み〜ちょん at 2010年02月02日 03:00