2010年02月22日

トリミング&久々のお散歩

すっかり間があいてしまい、20日ぶりの更新になってしまいました〜あせあせ(飛び散る汗)
すべて、私の多忙が理由です。。。


先日の検査の後、幸とマロンはトリミングに行きました。
1月に入れていた予約は、幸がお肌が絶不調になったので、
やっぱりマロンと一緒に行かせたかったので、キャンセルしました。

間があいたので、すっきりさっぱり、しかも肌トラブル治療の為、短めにカットしました。
マイクロバブルバスにも入り、
幸ちゃんの身体の毛並みが、かなり綺麗に生え揃って来て嬉しかったですグッド(上向き矢印)

トリミング直後の写真は・・・ありませんあせあせ(飛び散る汗)
顔も短くカットしたので、何となく違和感があってふらふら

嬉しかったこと。
マロンと幸と、一緒にトリミングして頂ける日時にお願いして三回目。
トリマーさんに、
「ふたりとも、とっても仲良くなりましたね〜」
と言って頂きましたexclamation×2

待ち時間のケージは一緒。お尻くっ付け合って待ってるそうです。
マイクロバブルバスはひとりずつなので、離れるのですが、
お互いに心配そうにブルブル震えたり、クンクンしていたとのこと。

並んでカットして貰って、これまた、おたがいにチラ見しながら
極めてお利口さんに頑張ったそうです。

「マロンちゃんが幸ちゃんのことを気にかけている姿がいじらしくて、可愛かったです」
「幸ちゃんは、良い家族に迎えられて良かったですね〜」

マロンの優しさを褒めて貰って、嬉しかったですもうやだ〜(悲しい顔)
幸ちゃんも、マロンの優しさは、絶対わかってるんだろうけど、
逆に、我が家でのびのび暮らしているマロンに妬き持ちで、時々いじける今日この頃なんです・・・。


このところ、雪が降ったり、冷たく寒い日が続きましたが、
やっと晴れた週末、久々にゆっくりお散歩に行きました。

IMG_1550.JPG

IMG_1553.JPG

IMG_1555.JPG

家のすぐ後ろにある、神奈川と東京との境川の遊歩道です。
IMG_1549.JPG
広くは無いけれど、こんな遊歩道が延々と続いています。


小さな桜並木。桜はまだまだだけれど、
河津桜が咲き始めていました。
IMG_1556.JPG
F1000326.jpg


休憩スペースで一息。
IMG_1552.JPG

IMG_1551.JPG


同じスタイルでくんくん。。。
IMG_1554.JPG


マロン、笑ってます晴れ
幸も、尻尾を立てて、跳び跳ねていて、嬉しそうですわーい(嬉しい顔)

IMG_1548.JPG


ポーカーフェイスの幸ちゃん、
にっこり笑顔も見せてくれたのですが、私のめちゃくちゃ鈍い
シャッターチャンスカメラでは撮影出来ませんでした・・・ふらふら


「病院&マロンの誕生日」へ続く〜

ニックネーム み~ちょん at 22:40| Comment(12) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

検査の結果。

131日(日)、予定通り幸ちゃんの検査をして来ました。
細かい経過はさておき、結果からご報告しますね。 

今の病状について、
血液検査やレントゲン・エコー写真から
緊急性な炎症反応はありませんでした。

内臓はいたって健康わーい(嬉しい顔)

乳腺腫瘍の手術は必要です。
良性か、悪性かは、現状の腫瘍を切除し、
細胞の病理検査をして悪性だった場合は、全ての乳腺等を切除すべく再手術をする。
まず初めの手術は、最適な時期に、最小に行えるように。と。
もうしばらく経過観察をすることに決めました。

 

からだが小さく、現在の体力はまだまだ弱い幸ちゃん。

先生のお話は、適切で、納得のいく判断で

私は安心してこちらの病院にお任せしようと思いました黒ハート

病院に出発する時の幸ちゃん。不安そうな表情です。。。
IMG_1443.jpg

写真を見たら、幸ちゃんを抱いている私の手(パー)
めちゃ強張っているがく〜(落胆した顔)
心配症なので、前夜は一睡も出来ませんでした・・・  

930。家から10分程で到着。

日曜日の午前中は車(セダン)が少なく、距離的にこんなに近かった〜exclamation×2

 

受付をすませた直後

幸ちゃんが吐きました・・・どんっ(衝撃)

我が家に来てから初めてです・・・。
 今まで、トリミングもお留守番もマロンが一緒。
家族から幸ちゃんだけ離れるのは、我が家に来てから初めてでした。
 

不安になっちゃったんだね・・・顔(泣)

「ママ、すぐお迎えに来るよ。お昼寝してる間にくるからね。
絶対だよ。
安心して幸は検査頑張るんだよ!」

幸は、ちゃんと私の話しを聞いていたと思いますひらめきグッド(上向き矢印)


幸がいないマロンは、全く元気がありませんでした。
IMG_1446.jpg 

検査終了予定時刻の400ピッタリにお迎えに。
幸ちゃんは、逆さまつ毛目を抜いて貰っているところで、まず検査結果のお話。
レントゲン・エコー写真を見せて貰って、血液検査等のデータを見ながら説明。

IMG_1450.jpg
人間の血液検査より細かいデータにびっくりexclamation×2

 
基準値を超えた項目です。
IMG_1451.jpg
大幅に外れた数値ではないので、心配ないそうですわーい(嬉しい顔)
今後の経過観察ですね。

 気になっていた子宮について。

手術痕らしき塊があるそうですふらふら

縫合糸exclamation&question?溶ける糸が溶けて無いexclamation&questionexclamation&question溶ける糸使ったのexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

何らかの手術をしている様ですが、避妊手術なのか、帝王切開の術痕なのかもexclamation&questionバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

 避妊手術は、過去の方法や、病院によっては子宮口を縛るだけだったり、
摘出数年後のトラブル未解決問題もある様なので
開腹してみない限りわからない・・・。


不明のまま麻酔をかけて大きく開腹するなんて、ハイリスクに決まってる。
動物に対しての、実にいい加減な医療措置・・・。
考えたら実に腹立たしいけれどむかっ(怒り)今はまだ憶測なので突っ込んで語るのはやめておきます。
幸ちゃんは、レントゲン撮影時やその他、かなり抵抗したらしいですあせあせ(飛び散る汗)
検査終了後にご飯を出して貰っても、一口も食べなかったそうです。

「おうちに帰って、マロンと一緒にご飯食べようね〜」
と言ったら、
「うん」
と答えたように、私には見えました揺れるハート


naomikaさんのしずくちゃんブログで話題になっていた歯磨き。
幸ちゃんは、お口だけは全く触らせてくれませんどんっ(衝撃)
手術の延期に伴い、幸の虫歯治療&歯石除去も先延ばしになったので
病院お勧めの歯磨きガムを買ってきました。
マロンも間違いなく食べるあせあせ(飛び散る汗)ので、お得な大型犬用。
IMG_1452.jpg
ハサミで3等分にカットして与えます。
幸ちゃんにはかなり大きいので、6等分にカットしてます。
歯石を溶かす効果があるとか。
歯磨きが全くダメなので、効果があると良いなあハートたち(複数ハート)


お肌のトラブル改善にこれ。
IMG_1453.jpg 
使用中のノルバサンシャンプーの後に、散布して5分してから洗い流すそうです。
まるでシャンプー後のトリートメントみたいですね〜ぴかぴか(新しい)

IMG_1457.jpg
幸が帰宅したら、実にリラックスしているマロンいい気分(温泉)


IMG_1459.jpg 
幸ちゃんは、上まつ毛が目にかかって、角膜炎に悪いとのことで
抜いて貰って来ました。

ぱちくりまつ毛は無くなっちゃけど顔(汗)
スッキリして、お目目目が大きくなったと感じるのは
親バカな私だけかな顔(ペロッ)


私は、実に喜怒哀楽のはっきりした性格グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)なので、
落ち込んでいる時にブログを書いちゃうと
残った文章を見て、後から読んでめちゃくちゃ恥ずかしいです。

こんな私の、実に不定期な更新でも、見に来て頂いて、励まして頂いて、
とても心強く思い、元気になれましたグッド(上向き矢印)
本当に本当にありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)
次回は平常心で更新するぞ〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ニックネーム み~ちょん at 02:23| Comment(13) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

転院した病院で検査中( 修正版)

昨夜は色々考えていたら眠れなくなって、携帯電話から日記更新しました。
断片的な文章で、実に暗く重くなってしまったので、
本日、頭を冷やしながら修正&再UPです。

本文はここからバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

幸ちゃんは正月明けも
皮膚の痒みが落ち着かず
病院で三種類の飲み薬を処方されて飲んでいたのに
背中に大きなカサブタが出来て、
ひとつ、ふたつ、みっつと広がってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

幸ちゃんの病院のことでは、今後乳腺腫瘍の手術をすることをふまえた上で、
以前より、預かりママのちかさんに相談してました。
ちかさんが、catnapスタッフの皆さまにも相談して下さって
まりにゃんさんから、我が家近辺の獣医さんを紹介して頂いたので、
(まりにゃんさん、ありがとうございます!)
この機会に転院させることにしました。

以前の病院は、約三年のお付き合い。
友人もたくさん紹介したけれど
幸については
「このコは難しい。うちでは今の薬以上の治療は出来ない」
と宣言されてしまいました。
それでも年末に処方して貰った薬を、3週間分を頑張って飲ませ続けたけれど、
結果は悪化・・・。

転院先の病院で、まず皮膚の細胞検査、真菌培養検査をしました。
結果は異常なし。
長期間の悪い生活環境・食生活による、免疫力の低下が原因だろうとのこと。
新しいお薬2種類を朝晩飲ませたところ、ほぼ1週間で背中の炎症は綺麗に治りました。ぴかぴか(新しい)
まだまだ痒みはあるので、このお薬は3週間は服用継続。


問題は乳腺腫瘍です。
悪性の確率は50%だと言われてしまいました…。
そして、エコーを使った内診の末、
無いとの見解が強かった子宮が見つかりました。
しかも、水が溜まっていて
子宮水腫または子宮蓄膿症との疑いが…。

幸の子宮が残っているかどうかは、
とりあえず、春のヒートが来るかどうか、様子を見てから・・・とのつもりでいました。
子宮があり、しかも問題が発覚した以上、早急に摘出した方が
乳腺腫瘍の為に絶対に良いのです。
ホルモンが動き始めたら、乳腺腫瘍は確実に大きくなってしまいます。

幸のちいさな体、今の健康状態で手術に耐えうるかどうか、
次の日曜日に、1日病院に預けて、全ての検査をして貰うことにしました。

付き添いした娘は、診断を聞いて幸が可哀想だと泣きました。
私も泣きたかったけれど
幸を抱いて笑うしかありませんでした。
要手術とわかっていたけれど、もっともっと体力をつけてから・・・と思っていたので
全く心の準備が出来ていなくて、
笑っていないとパニックになりそうでした。

幸は病院が大嫌いで、診察台の高さを上げても
飛び降りようとします。
私にしがみついて来て
切ないです。

せっかく助けられた命、
幸と私たち家族に、しばしの安堵の日々を望むことは
決して贅沢な願いじゃないですよねexclamation&question


とにかく、幸ちゃん、日曜日の検査頑張ってexclamation×2
母は怖くてたまらないけれど、
母として結果を真摯に受けとめ、次に待ち構える
大きな選択肢に向かい合う勇気を
勇気を下さい涙



幸ちゃんは、毎日元気です。
我が家で暮らすんだ〜と目一杯の自己主張をし、
我が家を、生涯の家と思ってくれているのが伝わって、心から愛おしいです。

IMG_1406.jpg
娘が座るとすぐ抱っこ黒ハートお隣にはマイペースに遊んでいるマロンが・・・。

IMG_1407.jpg
幸「そんなにギュ〜っとしたら、イヤ〜んあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1410.jpg
マロンがノシノシやって来ました。

IMG_1422.jpg
仲良くしてるも〜ん!

IMG_1414.jpg
久々に可愛いマロンの写真が撮れました。

IMG_1415.jpg
幸ちゃんと一緒に病院に行き、体重だけはかってもらったよ。

IMG_1417.jpg
6.5kgだった〜どんっ(衝撃)太っちゃったよおおおお〜ふらふら

IMG_1420.jpg
幸の方から、マロンの隣に行って寝てましたハートたち(複数ハート)


最近は、庭(狭いけど)で、おしっこもうんPもやるんですよ〜手(チョキ)
IMG_1423.jpg
幸「眩しい晴れのは可愛く撮れないからイヤ〜。」
このお洋服は、よっしみーがクリスマスプレゼントに送ってくれました。
幸のお洋服、たくさん送ってくれました。どうもありがとうexclamation×2

IMG_1427.jpg
おっと、失礼顔(ペロッ)

IMG_1430.jpg
このお洋服も、よっしみーからのプレゼントですプレゼント
寒がりで、カユカユで、お外トイレの幸ちゃんは、
たくさんお洋服着るので、とっても助かってます黒ハート

IMG_1429.jpg
マロンから幸の側へ。

IMG_1433.jpg
幸から来たよ。

IMG_1437.jpg
そのまま寝ちゃった〜。マロンのお尻の上に幸乗っかってるの見えるかな?


こんなに生きようと生命力に溢れているのに、
小さな体の中では病気が進行してるなんて
信じられないし、信じたくないよ〜。

幸ちゃんの力を信じますexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2
ニックネーム み~ちょん at 02:39| Comment(15) | 幸(ユキ)ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする